カリフラワーと魚介類のスープ蒸しの作り方

 

チンゲン菜はβ-カロテン、カルシウムが豊富で、牛乳やごま油などの脂肪と合わせることで吸収率が高くなるため、骨粗しょう症対策にも活用できます。蒸し野菜は歯ごたえなどの食感を残すうえ、栄養素の損失が少ないのでお勧めです。

用意するもの

カリフラワー1株(400g)

玉ねぎ1/2個

えび8尾

ほたて(水煮・缶詰)1缶

しめじ1パック

チンゲン菜1株

(煮汁)

・中華スープ2・1/2カップ

・牛乳1/2カップ

・塩小さじ1

・こしょう少々

・酒大さじ2

・薄口しょうゆ大さじ1

・水溶き片栗粉大さじ2

塩大さじ1

コメント

Avatar placeholder