ツナとにんじんのパスタ風サラダの作り方

 

にんじんに含まれるβ-カロテンは抗酸化作用が強く、コレステロールの酸化防止に役立ちます。ツナに含まれる不飽和脂肪酸は、血液をサラサラにする働きがあるので、生活習慣病予防に役立つ組み合わせです。

用意するもの

ツナ(缶詰)1缶(80g)

にんじん中2本

パセリ適量

(ドレッシング)

・サラダ油大さじ4

・酢大さじ1

・砂糖小さじ1/2

・塩少々

・こしょう少々

・レモン汁小さじ1/2

・玉ねぎ(おろし)大さじ2

コメント

Avatar placeholder