トマトとバジルの冷製カッペリーニの作り方

 

完熟トマトには、抗酸化作用のあるリコピンが豊富に含まれます。バジルのβ-カロテンも、細胞の老化防止に役立ち、肌をきれいに保ちます。食欲、消化促進効果があり、夏バテ気味のときにもお勧めです。

用意するもの

トマト(完熟)400g

バジル(生)3~4枚

カッペリーニ240g

塩(ゆで用)1%濃度(水1Lに対し10g)

アンチョビ(フィレ)4枚

(A)

・レモン汁大さじ1

・EVオリーブ油1/2カップ

・塩少々

・こしょう少々

カッテージチーズ50g

コメント

Avatar placeholder