フライパンで鮭のちゃんちゃん焼きの作り方

 

野菜をたっぷり食べられるちゃんちゃん焼きは、鮭の栄養効果、骨粗しょう症予防や動脈硬化など生活習慣病予防を高めるバランスのとれた料理です。赤い色の元になっているアスタキサンチンは抗酸化作用が強く、さらにこれらの効果を高めます。

用意するもの

鮭(切り身)4切れ(1切れ80g)

塩小さじ1/5

バター10g

キャベツ1/4個(200g)

玉ねぎ1/2個(120g)

にんじん1/2本(40g)

しめじ1/2パック(40g)

みそ1/2カップ

酒大さじ4

みりん大さじ2

砂糖大さじ2

コメント

Avatar placeholder