ヘルシーゴーヤーチャンプルーの作り方

 

ゴーヤーの栄養的な特徴はビタミンCを多く含むことです。このメニューで一日の必要量の1/3以上とることができます。ビタミンCはメラニン色素の生成と沈着を予防し、シミやそばかすを防ぐ働きがあります。卵に豊富なビタミンB2は細胞の代謝を促し、健康な肌や髪を作るのに役立ちます。肌が紫外線の影響を受けやすい夏には特にお勧めの組み合わせです。

用意するもの

ゴーヤー1本(200g)

塩ひとつまみ

木綿豆腐1丁(300g)

生しいたけ4枚

長ねぎ1/2本

卵2個

(調味料)

・酒大さじ1

・鶏がらスープ素(顆粒)小さじ1/3

・塩小さじ1/3

・こしょう少々

・水大さじ3

サラダ油大さじ2

コメント

Avatar placeholder