桜えびとじゃが芋の炊き込みご飯

 

「桜えびとじゃが芋の炊き込みごはんの作り方」を紹介するレシピページです。この炊き込みに加えるのは塩だけ。二つの具材で炊き込むからこそ、塩だけで美味しい炊き込みになってくれます!芋のホクホク食感とさくらえびの食べ応えも相性抜群です。

用意するもの

米 … 2合

じゃがいも(男爵芋) … 2個

さくらえび … ふたつまみほど

塩(自然塩) … 小さじ1

3合を炊く場合は、具材を適宜増やし、加える自然塩を小さじ1と1/2にして炊いてください。

じゃがいものやさしい風味と甘みがご飯になじんでくれるので、「さくらえびだけは風味が強くて少し苦手」という方も美味しく食べれるご飯だと思います!

ちなみに、白ごはん.comの塩味の炊き込みご飯全般について言えるのですが、ご飯だけを食べて美味しいようにしっかりめの塩気にしています。わが家はそれで普通に他のおかずと合わせて食べていますが、もし塩気が強いようなら適宜塩を減らして作ってみてください。

桜えびを購入して余った場合、常温におかずに冷凍保存すると風味や色合いを長く保つことができます。

コメント

Avatar placeholder