秋のフルーツたっぷりパイの作り方

 

食物繊維を多く含む食材をよく噛み、唾液を増やすことで虫歯予防につながります。食物繊維は、かぼちゃの皮の部分に多く含まれているので、皮ごと食べたいです。甘味があり、おやつにも向いている野菜です。

用意するもの

パイ生地(冷凍)1枚

溶き卵適量

(アーモンドクリーム)

・バター(無塩)15g

・砂糖15g

・卵15g

・アーモンドプードル10g

・薄力粉5g

(かぼちゃのクリーム)

・生クリーム70ml

・砂糖15g

・がぼちゃ(パンプキンペースト)50g

・ブランデー小さじ1/2

(かぼちゃのシロップ煮)

・かぼちゃ60g

・水1/2カップ

・砂糖40g

(仕上げ用)

・季節のフルーツ適量

(つや寒天)

・水3/4カップ

・粉寒天1g

コメント

Avatar placeholder